記事詳細ページ

メインイメージ

4月12日倫理経営講演会 あのコバックの小林社長が仙台にやってくる!

景気後退、事業継承、人材育成、などなど。
経営にはどれも切っても切り離せない重要な課題です。
この度ひろりんでは、2人の専門家をお招きして
全く違う切り口で経営のご講話をいただくことになりました。

まずお一人目は、物理学者の内田様。
信頼は安心と期待である。
心の内を論理的に解説した論文は定評があります。

■講話者
内田智士様

■講演テーマ
「大転換の時代 ー岐路に立つー」

■倫理文化研究センター 次長
ドイツ学術振興会プロジェクトGRK340にて
生物物理学の分野で博士号を取得。
2008年より2年間、ウィーン大学数理生物研究所において
客員研究員として、道徳規範の進化に関する研究に携わる。 

お二人目は、国内最大規模の車検FCを展開する
コバックの小林様。
家族経営のご苦労、
時代に翻弄されまいと新事業に挑んだ際の逆風など
赤裸々にお話いただきます。

■講話者
小林憲司様
株式会社コバック・ホールディングス 代表取締役
一般社団法人倫理研究所 倫理経営インストラクター

■講演テーマ
「夢が実現する倫理経営」
夢の実現のためあらゆる活動をしている真っ只中でした。
平成17年、豊田市準倫理法人会開設に伴い
入会しました。
様々な学びの中から、経営、家庭、健康の
あらゆる面で倫理の原理を実践し、
様々な苦難を幸福の門へ生かしました。
その結果、長年の父との確執も解消され、
事業継承、売上倍増、次々と好転する人生を
倫理経営によって実現しています。
「これまでと同じことをやっていたら
100%私の代で工場は潰れる!」
と危機感でいっぱいになりました。
  ↓↓↓↓
28年でFC500店舗以上

■仙台広瀬倫理法人会会長ご挨拶
6代目会長の佐藤志保子です。
先代の会長の築いてきたチームワークの
大切さをひしひしと感じています。
動ぜず信頼して待てば果報が家宝に変わる
ということを実践から学んでいます。

■推薦文
専任幹事の伊東徹也です。
名だたる大企業の先輩経営者と
直に話せる倫理法人会に惚れました!

■会場
TKPガーデンシティ仙台(アエル30F)
仙台市青葉区中央1-3-1 

■時間
18:30〜20:30(開場18:15)
■講演会費

2000円チケット制
事前にお買い求めください。
どなたでも参加できます。

■懇親会
講師を囲んで開催します。ゲストは2,000円。
その他4000円。事前にお申し込みください。

■参加方法■ お申し込み方法は5つ

★その1
お近くの仙台広瀬倫理法人会会員に
「4月12日参加します」と言ってください。

★その2
メールで申し込みをする。
hirose@rinri-miyagi.com

★その3
電話で申し込みをする。
「4月12日参加します」と言ってください。
でんわ 022-217-0057

★その4
Faxで申し込みをする。
お名前、連絡先電話番号、またはメールアドレスを記載して
下記までfaxをお願いします。
ファックス 022-217-0115

★その5
当日お席があるかどうか。
毎回満員御礼ですよー

どなたでも参加できます。
お気軽にご参加ください。

2019.04.05:[イベント]
参加はこちら

ログイン



宮城県倫理法人会 顧問 村井宮城県知事
Copyright 仙台広瀬倫理法人会 All Rights Reserved.

合計1,398,869件 (2011.11.30〜) 今日414件 昨日501件