記事詳細ページ

メインイメージ

11月12日 第703回MSレポート

  • 11月12日 第703回MSレポート
  • 11月12日 第703回MSレポート
  • 11月12日 第703回MSレポート

菅井清浩様
仙台東倫理法人会会員
ペイントコーディネーター
テーマ「事業の終焉で学んだ倫理経営の大切さ」

今年のGW明けの突然ふってきた倒産の
リアルすぎる程の体験でした。
辞めるも続けるも社長しだいで覚悟を決める大切さ。
・人の話を聞くこと
・立ち止まる事
・人材育成の失敗(ヒト)
・主力商品の開発(モノ)
・回収の甘さ(カネ)
・借入金の多さ(カネ)
会社と社長は同じではなく、その後の人生は
続くので大事にしてほしい、との事。
その後の人生は新しい立場を作っている明るい展開が
伺えました。苦しいお話は貴重でした。
ありがとうございます。

広報委員会 佐藤奈緒子

2019.11.12:[レポート]
参加はこちら

ログイン



宮城県倫理法人会 顧問 村井宮城県知事
Copyright 仙台広瀬倫理法人会 All Rights Reserved.

合計1,757,163件 (2011.11.30〜) 今日126件 昨日464件